FC2ブログ

お金の話。

  • Day:2008.08.31 13:59
  • Cat:家具
ということで、今回はお金の話。

広告代理店さんの話。
編集、デザイン、撮影。別々に請求書に書いていたらクライアントに
「あんたん所は毎回撮影料とかデザイン料ば取るね!他所はそがんと取らっさんよ!」
といわれたらしい。
見てみると他社は「一式いくら」で明細書を出しているよう。
「正直に明細書いて怒られますからね。困りましたよ。」と本当に困った顔をしていた。

工務店を経営している従兄弟は
「お客さんは意味が分からないかもしれないけれど、細かく書くことでいい加減にやってないってことを見て欲しいと思って、細かく見積もりを作るよ。」と言っていた。

知人の木工所は
「見積もり?そんなの作らないよ。出来てから相手(元請けの内装屋さん)の言い値でその場で請求書を書くよ。。そうしないと次の仕事もらえないからね。」
思いっきり言い値。付き合いが長いから出来る事かもしれない。

まぁ、タイプにもよるのだろうけれど、なんだかややこしいなぁ。
結構皆さん大変だ。


プロトタイプ

  • Day:2008.08.27 07:07
  • Cat:家具
0004.jpg

プロトタイプ入荷。
背もたれの高さと腰に当たるクッションが特徴。
あと、アームレストのビーチ材が良い感じ。

現在またまたclassupオリジナルソファもデザイン中。

Tさま邸のclassupオリジナルソファも進行中。
本日は店休日ですが今から工場へ打ち合わせ。

雨みたいだし。のんびりいこう。

オーダー

  • Day:2008.08.26 12:24
  • Cat:家具
0006.jpg

Tさまご依頼のローテーブルをデザインしている。

週末は、こんな感じかなと思う形で模型にしてみた。
といっても、バルサをカッターで切ってグルーガンでペタペタ。
精密さは無い。
が、なんとなくイメージは掴める。
この作業も、結構楽しい。

これを見ていただいて、更に打ち合わせ。
お茶飲みながら、のんびりと打ち合わせしたいのだけれど、そういう場所も無いので、ついつい店内で立ち話。
本当に申し訳なく思ってしまう。

そのうち絶対、のんびりできるコーナー作ろう。

空芯菜

0005.jpg


「空芯菜食べたい」口癖のように繰り返していたら、大阪に住むMが種を送ってくれた。
「実家に帰ったら親が植えてたから~。」
突然の贈り物に、息が止まるかと思うくらい驚いた。

早速プランターを買ってきて、手引書通りに種まき。

折りしも社長(8歳♀)の夏休みの宿題に「かい割れ大根」を植えたばかりだった。
今夏はブルーベリーも1キロ近く収穫し、
「種まき、手入れ、収穫」の楽しさを覚えたばかり。
「何事も一足飛びにはいかないのだよ」などとオジサンぶってみたり。

で、空芯菜。
今回の栽培で、一番の問題点「間引き」。
全部カワイイ我が子のような空芯菜を「他の芽を大きく育てる為に」間引くことができるだろうか。
間引かずに植えなおしたらどうだろうと思ってみたり。
頭をもたげ、太陽に向かって伸びようとする我が子(空芯菜ブラザース)を眺めながら、
父である僕は、優しいのか、貧乏性なのか。

まぁ、そのへんはご想像にお任せします。

育ったら、おすそ分けします。
Hさん。

0003.jpg
ある朝カブトムシを見つけた。

社長(8歳♀)の宿題の為に捕獲して飼うことにした。

数日間観察していたのだけれど、あまり動き回らなくなった。

昆虫用ゼリーは減っているので、栄養は足りてるはず。

飼育箱に慣れて落ち着いたということか?

観察の宿題も終わったので、皆で逃がしに行った。

「外の世界の方が敵も多くて大変かもしれないけど、
どーせ死ぬなら、思いっきり生きた方が良いでしょ。」なんて言いながら。



本当は、何かが死ぬ姿を見たくないだけなんだけどね。

間違った知識と拘りと妥協点

「最近は消費者の方が詳しいからね。」
なんて言葉をよく耳にする。
多くの場合、褒め言葉じゃないをいうことに気づいて欲しい。
「偏った知識をいっぱいもっているから、扱いに困る」という皮肉なのだ。

住宅、インテリア・家具業界も同じ。
情報が簡単に手に入る時代、誰もが好きな事を好きなだけ突き詰めていくことができる。
それはとても楽しい事で、勉強熱心でいいこと。
だけど、偏った情報で凝り固まった時がとても危険。
売るという事だけを考えれば、危機感を煽って物を売るというのが意外と楽で。
霊感商法なんてその極み。
とても困っている人に「この壷を買えば・・・」とか、そんなやつ。
で、家やインテリア・家具の業界でもよくあるキーワードが「自然派、無添加」。
この言葉に踊らされてる消費者が非常に多い。
アレルギーに悩んでる人の方が多い世の中だもんね。仕方ない。
勿論そういったモノが悪いはずも無く、良いに決まってる。皆分かってる。
でも、悪意のある売り手なら必要以上に煽る。
消費者も嘘じゃないし安全が買えるならと、手が出る範囲で買っちゃう。
でも、気をつけないと悪意の売り手なら、良いことしか言わずデメリットはあまり口にしない。
更に言うと、本当はもっと良い素材があっても仕入れ値が高いと儲けが少ないからそんなのは使わないし消費者に教えない。なんてこともある。
消費者も自分に都合のいいことだけ聞くほうがキモチイイ。
ネットで調べ物をする時、気づいたら自分に都合の良いデータを探してる事ってないかな?。

だから、僕はウチに来たお客様には「できるだけ多くの店を回って、できるだけ多くの店員さんの話を聞いてみて。」って言う。
そうすることによって強制的に色々な知識をインプットされる。その中から総合的に自分に合った物をセレクトできるわけ。
そして偏った知識にならずにすむから、自分に合った買い物ができるようになる。
(余談だけど、そういう意味でも店の数は多い方がいいよね。熊本は少なすぎ)

まとめると、正しい知識と広い心と視野を持つことで、やっと健全な買い物ができると思う。
あと、
高いブランド品=良い物=長持ち&安心 って図式はナンセンスだと、そろそろ気づいて欲しいな。


追記
今日みたいな長文の日は、いろんな友達から「硬いこと書かないほうがいいんじゃない?」とか「なんかあったん?」って聞かれるけど、時々書くことで検索に引っかかって、「あっ」って我に帰る人が居てくれたいいなと。
大丈夫、僕はいつもどおりだよ。

まいどおおきに食堂

うちの近所に「光の森食堂」というのがありまして。

以前から気になっていたので入店。
料理を載せた皿が棚にずらりと並んでいるのを、お客さんがピックアップして最後にレジで支払い、テーブルに移動して食べるという仕組み。
迷う。。
色々ありすぎて。
魚もいいなぁ。
肉もいいなぁ。
野菜も~。
で、何種類か取って支払いでも2人で1440円
う~ん、安い。

メニュー(大人2名分)
とんかつ
汐さば
ほうれん草のおひたし
小鉢3種盛り
ひじき
あげ出し豆腐+ナス
ご飯(中)×2
味噌汁×2

安いよう~

実は上海に行ったときに知人から「まいどおおきに食堂も近くにあるから、和食が恋しくなったら行ったら良いよ」と言われてて存在は知っていたのだけれど、「中国に来たら中国料理でしょう!」と足を向けることが無かったのですが、これならホテルの朝ごはんより楽しいなぁ。。と。
あ、もう中国行く事ないかもしれないけど。

まいどおおきに食堂で会ったら、声かけてください。

僕の休日

0002.jpg


お気に入りのカップに挽きたてのコーヒー。
眠気が覚めたら、今日は何して遊ぼうかと犬に問いかける。
庭に名前も知らない鳥が来て、小さな声で鳴いている。
僕に似てのんびり屋の犬は追おうともしない。

とりあえずいつもの散歩コースをの、行きつけのパン屋さんで焼き立てパンを買って、昨日の残りもののスープを温め、家庭菜園で取れたトマトを切ってランチ。

午後からは犬を連れて川遊び。
遊び疲れたら庭の木陰で本を開いて、いつのまにかうたた寝。
犬も大きなあくびをして「飼い主に従ってやるか」と昼寝。

夜は音楽を聴きながらワインを手に星空を見上げる。
「チーズだけじゃ足りないよ」と横目で僕を見る犬。
それじゃぁと、とっておきのベーコンをスライスしてプレゼント。
こうしていつのまにか一日が終わる。

 ・
 ・
 ・
 ・

あ~~そんな生活をしたい。
と、そんな生活の一部に如何でしょう?
4th-market
三重の陶器メーカーです。
取引申請として、店の写真やコンセプト等レポートを出して、やっとこ許可が下りました。
写真のカップ&ソーサー¥1900
毎月少しずつ入荷する予定ではあります。
カタログございますので、気になる方はお声かけください。


あ。
ワタクシ、コーヒーもお酒も飲めないんだ。
お洒落な生活には向いてない体質。

皆様は是非お洒落な生活を。

暑中お見舞い

当店で家具をお買い上げいただいた方で、ご住所を伺っている方に暑中見舞いをお出ししました。

解説忘れてまして、写真のソファは当店工場のオリジナル。
ワタクシデザインのテレビボードをお客様からのサイズオーダーでお作りしたもの。
椅子とテーブルはワタクシデザインのオリジナル。
です。

classupを始めて4年目。
工場のアウトレット品を販売しつつ、様々なモノを作ってきました。
これからも、「熊本発」を目指して作り続けようと思っています。
classupオリジナルの新作にご期待ください。
または、「こんなの作って」とお気軽にお申し付けください。


なんか硬いんだよね。

いいなぁ若槻千夏さん

僕がちょこっと好きな芸能人。若槻千夏さん。
最近はタレント業のほかに服の販売もしてるのかな?
買い付けに海外へ出かけてる事も多いらしい。
久々に覗いたブログで、ハッとすることが。
ファンからの質問に答える内容なんだけど。

Q 世渡り上手に生きるには?
A 期待されない人間でいる事。

↑ドキッとした。

あと、買い付け日記。
このエピソード、いい。
http://wakatsukichinatsu.net/tai/day8.html

ちゃんとしたバイイヤーや、買い付けとか興味ないヒトが見たら「だからなんだ?」って言われそうだけど。さ。

気持ち分かる。
つうか、この青年もいいよね。

塗り壁

0727.jpg


ちょっと前ですが、お客様のTさんに手伝ってもらって壁を塗りました。
珪藻土と言いたいところですが、予算の都合で漆喰。
ここで写真撮影もで来るように~と思いまして。

疲れました。
暫く指の付け根が痛かったです。
が、いい感じに仕上がってます。

オーダーソファ

  • Day:2008.08.10 08:53
  • Cat:家具
0728.jpg


Nさま邸ご新築にあわせてソファを製作させていただきました。
驚くほど傷に強いアンティークラムでの製作。
昨年の暮れにIさま邸で使ったものと同じシリーズです。
ペットを部屋の中で飼ってらっしゃるお宅にはお勧めです!
サンプルでのデモンストレーションも行っていますので、気になる方はぜひお申し付けください。

ビーチ材

  • Day:2008.08.09 11:33
  • Cat:雑貨
0001.jpg

スウェーデンで買いこんできた、ビーチのボード。
チーズやオードブルを載せて使ってください。
革紐は日本でつけました。

「ビーチ」
日本では「ブナ」の仲間。
ここ数年、この材を使いたくて仕方がないのだけれど、「反る」のが怖くて使えずにいます。
工場にも「ビーチのテーブルは勘弁して」と言われてますし。
あと、色。
ヨーロピアンビーチの特徴である淡い色が活かせる塗装が「ソープフィニッシュ」石鹸で洗うだけのシンプルな塗装。
北欧では当たり前の塗装も日本に来ると不評。
「汚れる、メンテナンスの手がかかる」がその理由。
まぁ、分からなくも無いけれど。
結局白を混ぜた塗料で塗装するしかないのかと考えると、使いたくなくなるわけです。
まぁ、、、もう少し先かな。

長いおつきあい

  • Day:2008.08.08 16:54
  • Cat:家具
P8085361.jpg

ご注文いただいて一ヶ月。
Yさま邸のテレビボード納品。
ブースターを収納できるように背板をずらしたり、引き出しの数を決めていただいたり、使い勝手を重視してお作りしました。

デザイン的には、台輪部分を小さめにしてモダンな感じを演出。
勿論強度にも問題ないように配慮。
デザイン優先で壊れたら意味ないですからね。

このYさま、ワタクシがサラリーマン時代に任されていたショップの時からのお付き合い。
(退職後お客様にはご連絡してなかったのですが、偶然の再会。)
あの当時、ワタクシ新商品開発初担当のオリジナルチェストやローテーブルを納品させていただきました。
本日大切に使っていただいるのを拝見して、とても嬉しかったです。
これからも、このテレビボードも大切に使ってください!!。

余談ですが、Yさま邸はとても格好良い。
簡単に言えば、間取りも装飾もヨーロッパの家みたいなんだけど、くどくない。
部屋数もシンプルだけれどリビングは広々。
本当にワタクシ理想の家。

お手持ちの家具も素敵。イノベーターのソファやアンティーク椅子の布を張替えてお使いになられてます。
その組み合わせ方もとても良い。
・・・・・分かりにくいですね。まぁ、とにかく素敵ってこと。

で、帰りに引き出しをひとつだけ、修理の為にお預かり。
「若い頃、高かったけど頑張って買った家具だから簡単に捨てたりできないんです。」
あ~~、こういうところも好きです。

・・・・今日は一段と分かりにくい日記になったなぁ。

OFFのスケジュール

本日は久々のOFF。

5:40 起床(年よりは目覚めが早い。。)

~7:00 読書(「堕落論」坂口安吾)

~9:00 掃除、洗濯、朝食

9:00~ 社長(8歳♀)も店長(4歳♀)もお泊りに行ってるので、
       高千穂、高森あたりへ一人ドライブ。

13:00~ 南阿蘇に仕事場があるヨットの先輩のところに行く。
       流れで、水上バイクを引き取る事に!!!。
       ただ、一人では維持できない(海のものは良く壊れるからお金がかかる)
       ので別の先輩に譲ることに。

15:00~ 船の免許の更新を忘れてて、「失効だぁ~~。」とパニックに。
       調べたら講習のみで復活するとのことで安心する。

16:00~ お一人お客様がご来店、照明器具のお渡し。

16:30~ ごくせん再放送見ながら、おやつ。(インスタント焼きそば)

17:00~ 自分デザインのソファで昼寝(4年振りくらいか)
       ソファで昼寝はキモチイイ。

18:30~ なんかボーっとテレビ見たり雑誌見たり。

20:00~ お客様のNさま宅にお出かけ。
       大学生のお嬢ちゃんが髪を切ってて、フカキョンみたになって可愛かった。
       (社長と店長もお洒落を楽しむようになるんだろうなぁ~としみじみ思う)
       ほっぺたが落ちそうな夕張メロンをご馳走にる。
       お土産(?)にそうめん桐箱入りまで頂く。
       (ご馳走様です。)

21:40~ 店に戻って芝生や植木に水遣り

22:00~ スウェーデンのスタッフへのメール

22:20~ これ書いてます。

で、これから晩御飯食べて寝ます。
社長と店長が居ないと食事も不規則になるなぁ。。反省。

でも、のんびりOFFの幸せな一日でした。

デザインて

  • Day:2008.08.03 16:14
  • Cat:家具
当店の工場で作っているモノを見て、「格好いいなぁ」と思うことが多々あります。
ところが、店頭に置いて売れないことも多々あります。

ハウスメーカーさんから、「格好良いモデルハウスなんだけど、売れないってこと多いですよ。」
「本当に皆さん良く褒めてくださるのに売れないと、ナゼ??という気持ちになります。」とも。

あ~なんとなく分かる気がする。
見る分には格好いいけど、自分の家に合わないって家具が多いのかも。

かといって、面白味のないデザインは嫌だしね。