FC2ブログ

ありがとうございます!

  • Day:2011.11.21 21:10
  • Cat:家具
18日金曜日仮オープンしました、classupです。

初日の雨の中、足をお運びくださった方、貴重なお休みをclassupに使って頂いた方本当にありがとうございました。
正直なところ、あの分かりにくい店に誰が来てくれるのだろうと心配しておりましたが、光の森時代からの方も、新しくclassupを知ってくださった方も。
本当に楽しい時間をありがとうございました。

金、土、日の11:00~16:00
しかも第一週は全日定休日というふざけた営業時間ですが、お許しください。
平日は工場で新作作りの打ち合わせや試作に勤しんでいると思ってください。

g-planを始め、知名度の低いイギリスビンテージですが、これからその世界に触れて良さを味わってください。

製作されて40年も経っているとは思えないオリジナルコンディションのヴィンテージ家具。
ヴィンテージ雑貨。
これからも現地スタッフとともに発掘していきたいと思っています。
お楽しみに。

重ね重ねですが、ご来店いただいた方々本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

classup いけだけいし
classup nanaシュナウザー(人見知りリハビリ中)
classup かおり小2(久々の店でワクワクが止まらない。) 

オープン

長いことお休みさせて頂いておりましたが、11月18日仮オープンすることにいたしました。
事務所兼倉庫で、勉強のために輸入したイギリスビンテージ家具を販売いたします。
ノーメンテナンスではありますが、美品ぞろいです。
お好きな方は是非ご来店下さい。
オーダー家具のご相談もお受け致します。
というより、遊びにいらしてください。
素敵な店舗が見つかったら、正式オープンします。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

いらっしゃい

昨日は大学生の事務所見学。
のメールだったのですが、、、と、見せかけて就職の売り込み。

とてもバイタリティのある学生さんでした。
作品集も見せていただきましたが、夢にあふれる若い方ならではの作品でした。
僕の家具とは全然違う世界なので、どうしてウチに??
って気がしないでもないのですが。。
お話を伺うとデザイナーとしての就職はとても厳しいらしいです。

******
僕が知るデザイナーの実情の話。

僕らの業界では、インハウスのデザイナーが居る会社って少ないです。
雇う(育てる)コストを考えると、フリーのデザイナーに外注した方がローコスト。
売れなかったら、別のフリーデザイナーに変えればいい。
厳しい世界です。
フリーのデザイナーさんの中には、デザイン料ゼロ。ランニング契約のみ。
(売れた分の何パーセントがデザイン報酬)という人もいます。
企業からしてみると、安心プライスです(笑)

さらに、企業によってはオファーの内容が、
「何でもいいから、売れる家具デザインして」なんて無茶苦茶な内容だったりするので、デザインだけでなく、マーケティングリサーチやコスト計算の能力も求められます。そして一番重要なプレゼン能力とコミュニケーション能力。
デザインの事なんてわからない製作所の社長さんも多いので、わかりやすい言葉で納得させて、飲み会も含めて現場と付き合い、楽しくお仕事できるようにする。。

当然一社との契約では食べていけないから、数社と契約。
毎週、毎日のようにあっちこっちと飛び回り、デザインがかぶらないように頭をフル稼働。
そして年度末には契約更新でノイローゼになる人も。。。

インハウスのデザイナーさんも、売れるものが描ければ良いけれど。失敗したら、、、、怖い怖い。
使えないと判断されれば、配置換えだってあるわけですし。。。
そして、業種によっては年齢的な旬も。
(そうして独立していくわけですが)

次から次に生まれては、消えていくデザイン。

その裏には多くのデザイナーさんの(メーカー、販売店も)努力と苦労が隠れているのです。。
もちろん、若い学生さんにはこんな暗くて怖い話なんてしてません~~。

明るい未来を夢見て頑張っていただきたい。
心から思っています。

先ずは卒論と就職活動頑張ってくださいね。


--------------------
そして本日は、僕が一番評価しているDくんがご来店。

寝耳に水の熊本県民ではなくなる報告を頂きました。

寂しくはなるけれど、子供が巣立っていく親の気分ってこんな感じなのかなぁと。。。

とても良い学校を卒業して、頭脳明晰な彼が人生に悩み、ここ数年、何度も僕のところに通ってくれて、沢山の不安をぶつけてくれて、僕の話を聞いてくれて(時には泊まり込みで)、夢を見てひとつひとつ努力して、一つ一つのチャンスをモノにして。
一人前の大人になって巣立っていく。

こんな子が僕の息子であったらよかったのに。
そんな素晴らしい子でした。
(きっと、ご両親が素晴らしいんだろうな。)

今まで、沢山悩んで、沢山努力した彼ならば、何があっても乗り越えていけると思います。
20代後半。30、40まであっという間だよ~~
お互い頑張ろう!

追伸
昨日、D君が振り向きざまに、「おっさん、大したことねぇーな」(実物の彼はこんな言い方をする子ではない)と言われた夢を見ました。
何かの暗示かなと思っていたら、、、うれしい報告で安心しました。(苦笑)