FC2ブログ

家具と音楽と


最近音楽を聴くことが少なくなってきたのですが、独立してすぐの頃は店内の音楽にもこだわっていた為、含め様々な音楽を聴いていました。
当時はエレクトロニカとかラウンジとかいわれるジャンルが好きでだったのですが、機械のピコピコというか打ち込ループ系のものがちょっとお洒落なインテリアショップで流行っていた気がします。(雑貨屋さんはボサノバ系ね)
そんな中でも僕のお気に入りだったのが「KOOP」スウェーデンのユニットです。
ジャズなどをベースにアレンジしたエレクトリックな音楽です。もう、ずっとこればかり聴いていたような気もします。
独立して仕事の関係で色々な国に行きましたが、スウェーデンのヨーテボリ(スウェーデン第2番目に大きい都市)に着いた翌日朝一番に起きて仕事の前にCDショップに行き、当時日本では手に入らなかった幻のデビューアルバムを手に入れてニヤニヤしたのを憶えています。
40代後半の今、KOOPを聴くと懐かしさの裏に、ちょっとこの音疲れるな。。という感覚があります。(良い悪いではなく)
同じように、家具も若い頃好きだったものが、最近そうでもないなぁという事が僕自身でもあります。
ヨーテボリで知り合ったスウェーデン人が
「若いカップルはIKEA買うけど、ある程度の歳になったら先祖から受け継いだアンティークの家具に入れ替えるか、良いものを買うのよ」と言ってたのを思い出します。(当然全部のスウェーデン人がそうとは思いませんが)
僕の音楽の嗜好のように、家具も若いうちは色々な物を見て、安いものを使って、ある程度の目を養って、歳をとって長く使えるものを探す。というのも良いかもしれません。
若い人向けに家具の買取サービスやリースをやりたいなぁと、10年以上考えてるのですが。どうやって実現させようかなぁ。。
あ。。
誤解なきよう。
KOOPは素晴らしいミュージシャンです^ ^
熊本 オーダー 家具
classup クラスアップ

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。